読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地道にコツコツと(インデックス投資の実践記です)

子供に伝えられればと、とりあえずメモ的に書いております。【大事】ただし、投資は、自己責任でお願いします。

投資信託を始めたこと

これを読んでからだったかなぁ
証券口座に口座を作成して、実際に初めてみようということになりました。

はじめに証券口座を作成したのは、
カブドットコム証券だったと思います。

ドルコスト平均法でいこうというのは決めていました。
どのくらい上下するのかというのも気になっていました。
特にマイナス部分


ここでは、まだ、インデックス投資、アクティブ投資というものがありましたが、
あまり分かっていなかったので、ここでも
比較してみたらというものがあり、
外国株式インデックス投信、日本株のインデックス投信、アクティブ投信を購入した覚えがあります。

今となっては、日本株のアクティブ投信は、先日売却してしまいましたが。。


やはり、コストの分なのかどうか分かりませんが、
アクティブ投資なかなかプラスにはなりません。
1回しか、購入していないので、1万円分だったと思います。
そのまま、放ったらかしにしていて、最近プラスになったので、売った記憶があります。


その後、

ウォール街のランダム・ウォーカー―株式投資の不滅の真理

ウォール街のランダム・ウォーカー―株式投資の不滅の真理

敗者のゲーム―金融危機を超えて<原著第5版>

敗者のゲーム―金融危機を超えて<原著第5版>

を読むことになり、
インデックス投資しかしなくなりました。


流れとしては、そんな感じです。