読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地道にコツコツと(インデックス投資の実践記です)

子供に伝えられればと、とりあえずメモ的に書いております。【大事】ただし、投資は、自己責任でお願いします。

「藤巻健史の「金融情報」はこう読め!」を読んで

藤巻健史の「金融情報」はこう読め!

藤巻健史の「金融情報」はこう読め!

1章 金融情報の正しい読み方(情報に関する誤解
金融危機に関する誤解 ほか)
2章 金融マーケットは「誤解」で動く(株に関しての誤解
為替に関する誤解 ほか)
3章 お金を守り、増やす「6つの原則」(もっとリスクをとれ
市場が誤解をしている時に「逆張りポジション」を取る ほか)
4章 金利上昇時代に備えよ(私は今何をしているか
債券の基礎知識 ほか)

なんとも、2009年10月の本です。

この時、藤巻さんは、どんなことを言っていたんだろう。
と思って、買ってみました。


でも、この時でも一貫して、
今と同じことを言っています。

長期金利の高騰
金利上昇に備えよ。

等々


特に個人的には
3章をとりあえず実践している感じでしょうか。。


4章になると、先物等の取引になるので
できれば、有利だと思いますが、まだ手を出せていません。
保険という感じでしておくほうがいいとは思いますが。。
なかなか。。。
実践していた時もあるのですが、
損が膨らんでしまい。なかなか。。
その損を保険と捉えられないといけないんでしょうね。。
なかなか難しいです。。


間違いなくアメリカの金利上昇開始すると、
確実に日本国債の金利も上がるはずなので、
そろそろ買っておくべきかなぁとは思ってはいますが。。。


しかし、一貫していることに信頼できるなぁと感じます。
とりあえず、僕のポジションとしても
ドル、7割、円3割ぐらいのポジションとしていますが、
もうちょっと、ドル資産を増やすかもしれません。。


国も企業も個人も今はドルを買え! (PHPビジネス新書)

国も企業も個人も今はドルを買え! (PHPビジネス新書)