読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地道にコツコツと(インデックス投資の実践記です)

子供に伝えられればと、とりあえずメモ的に書いております。【大事】ただし、投資は、自己責任でお願いします。

海外ETF

海外ETFについて
少し持ってはいます。
が、最近は、全く利用出来ていません。
ほったらかしです。

口座作成

これが、結構個人的には面倒。
ただ、1度作成してしまえば、特に問題ありません。

海外ETF

結構、初めは、何を買っていいのか?
見た目では全く分からない。

投資信託株式情報サイト モーニングスター | 海外ETF [海外上場投資信託一覧・基本情報とレーティング・リスクとリターン]
ここのコストを意識して購入したでしょうか。。
コストはすこぶる安いです。

また、ETFの為、いつ買っていいのか分かりにくいです。
積立投資は出来なかったように思います。

ドル口座に入金

ドル口座に入金しなければいけなかったように思います。
ここでコストがかかります。

海外ETF購入

ドル口座に入金したもので、
購入。
ここでも、コストがかかります。

信託報酬

年間では、日本の投信よりも、安いものが多いように思います。


参考にしている
インデックスブロガーさんの方々は
リレー投資というもので、海外ETFを利用しているようです。
大体100万円分の国内での投資信託が貯まれば、売って、海外ETFを買うというもののようです。
最近は、信託報酬も安くなってきているようなので、そのままという人もいたりもします。

また、海外ETFを保有する場合
高額になってくると、確定申告が必要になるようです。


最近は、海外口座の特定口座というものもでてきているので、
そういうことも、関係なくなってくるのでしょうか?


税金で言えば、
NISAもそろそろ検討しようかなぁ。。。


というような印象を持っています。
リレー投資もしてみようかなぁ。。

ETF投資入門 (日経文庫)

ETF投資入門 (日経文庫)