読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地道にコツコツと(インデックス投資の実践記です)

子供に伝えられればと、とりあえずメモ的に書いております。【大事】ただし、投資は、自己責任でお願いします。

アセットアロケーション

長い目で見ると、やはり、これが一番重要なんだろうと思う。


株式、債券の割合を50:50
日本株:外国株の割合を50:50
日本債券:外国債券の割合を50:50
円:外国通貨:50:50
等々と
均等に分散する方法と
株式の発行金額比率とか
GDP比率とか、結構いろいろあります。


個人的には
株式、債券の割合を50:50
日本株:外国株の割合を50:50
日本債券:外国債券の割合を50:50
がベースかなぁとは思っていますが、


実際は、円安が多少進むのかという願望も込めて
日本株:外国株の割合を30:70
ぐらいでしょうか?
日本債券は、貯金で代用かなぁとも思うので、持っていません。
実際の和依頼は
日本株:外国株:外国債券が30:40:30
ぐらいでしょうか?
そのため、
円とドルの割合が、30:70
ぐらいになっていると思います。


年を取ってきているので
円とドルの割合を40:60
ぐらいには持って行きたいですけど。。。


さてさて、みなさんはどうなんでしょうか?

投資は自己責任でお願いします。


戦略的アセットアロケーション―長期投資のための最適資産配分の考え方

戦略的アセットアロケーション―長期投資のための最適資産配分の考え方