読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地道にコツコツと(インデックス投資の実践記です)

子供に伝えられればと、とりあえずメモ的に書いております。【大事】ただし、投資は、自己責任でお願いします。

インデックス投資を始めようと思ったきっかけ

インデックス

約6年前だとは思いますが・・・

きっかけとなったのは本です。
個人的にブームとなっていた、勝間和代さんの本でした
最近は全く読んでいませんが・・・

お金は銀行に預けるな   金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)

お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)

ここで、

 ここでは、日本国債25%、日本株式25%
        先進国債券25%、外国株式25%
 というものだったと思います。

というところを初めて知りました。


ここで、まず、一歩目の証券口座への加入で
結構悩みました。
まず、めんどくさいというのが先に来ます。
特に、住民票等とるのが面倒です。


ただ、そこをクリアすれば、結構、すんなり出来た気がします。


まずは、最低限の金額で、試しにやってみようと
始めました。


特にここで、まず感じたのが、
リスクをとっているということで、マイナスになるというのはどこまでマイナスになるのか?
という感覚でした。
ここで感じるのは、インデックスの投資信託の為全体を買うという感覚なので
個別の会社が潰れても特に問題ないというところの安心感でした。
また、1ヶ月後等確認した時には、そんなに減らないんだなぁという印象でした。


ただ、初めのうちは、毎日見てしまうというのがありました^^;
今は、全く面倒なので、ほったらかしですが。。。


きっかけとしては、こんな感じでした。

ウォール街のランダム・ウォーカー <原著第10版>―株式投資の不滅の真理

ウォール街のランダム・ウォーカー <原著第10版>―株式投資の不滅の真理